ブログ

当整骨院スタッフが贈る治療のこと、日常のこと

どんな人が施術するのかもわからないのでは、不安に思われることも多いですよね。
ここは、もっとも日常に近い「あけはら整骨院」スタッフ達の姿が見られるページです。ぜひ、当院のアットホームな空気に触れてみてください。 院長をはじめ男女ともに経験豊富なスタッフ達が、千葉県柏市の「あけはら整骨院」でお待ちしております。

2016年08月23日

酸素カプセル

60分間カプセルに入って、血中の酸素濃度を増やし身体の隅々まで酸素を送ることでケガや疲労を早期に回復させます。
アンチエイジング、二日酔い、身体の歪みにも効果があります。
カプセル内の気圧が上がり「耳抜き」が必要になるので、風邪の時や慢性鼻炎の方は控えたほうがいいと思います。
呼吸器疾患やペースメーカーが入っている方は医師と相談してください。(酸素カプセルを繰り返しやって動悸が治った人もいるので大丈夫だとは思いますが…)
それ以外は特に副作用もありませんので、是非ご利用ください。
今なら 60分 1980円
お待ちしてます!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あけはら整骨院
http://www.akehara-seikotsu.com/
住所:千葉県柏市明原2-3-17
TEL:04-7148-1752
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年08月22日

保険診療について

整骨院や接骨院では保険が使えますが条件があります。

それは骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの怪我に対する場合です。

怪我には急性・亜急性の疾患があります。
急性とは足を捻ったとかギックリ腰になったなど、まさに急に痛みが発症した場合です。

では、亜急性のケガってどんな事でしょうか?
「亜」は準ずるという意味があるので、急性期を過ぎた患部の痛みとなります。
保険者が整骨院にかかっていい場合としているのが、こういった症状としています。
しかし、厳密に言えば先ほどの説明は、あくまでケガを受傷からの期間を指しているので「亜急性期」となります。

亜急性疾患とは反復性の外力や微小の外力がかかり続けることで症状が出ることを指します。
例えば、洗濯物を干す時に下に置いた洗濯物を物干し竿にかける作業をすると、腰の曲げ伸ばしの連続となります。
1回の動作では痛みの原因とならなそうなことが10回…50回と繰り返されていくうちに痛みが発症します。
高所の掃除などでは首や肩が伸びっぱなし(又は縮みっぱなし)になります。
この場合も1~2分なら痛みの原因とはならないが30分…1時間と経過する事で痛みが発症します。
このようなケースが亜急性疾患となります。

厚労省保険局医療課長通知では「亜急性期」ではなく「亜急性の外傷」となっているので、反復的、持続的な外力が原因で痛みがでた場合も整骨院で治療を受けても問題ないと思います。
健康保険組合から照会状などが届いて、来院を躊躇されている方は、お気軽にご相談下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あけはら整骨院
http://www.akehara-seikotsu.com/
住所:千葉県柏市明原2-3-17
TEL:04-7148-1752
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年08月22日

神経根治療

筋肉をほぐしてもなかなか治療効果が現れない方にオススメ!
普段では緩まらないような脊柱の際の細かくて硬い筋肉を特殊な機械を使って緩めることにより、神経根の圧迫を取り除き、痛みや可動制限を改善させます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あけはら整骨院
http://www.akehara-seikotsu.com/
住所:千葉県柏市明原2-3-17
TEL:04-7148-1752
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年01月04日

新年おめでとうございます。

いつもありがとうございます。

2016年がスタートしましたね!!!

今年もあけはら整骨院は色々な事に挑戦していきたいと思いますので、

どうぞ、宜しくお願いいたします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あけはら整骨院
http://www.akehara-seikotsu.com/
住所:千葉県柏市明原2-3-17
TEL:04-7148-1752
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年08月22日

保険診療について

整骨院や接骨院では保険が使えますが条件があります。

それは骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの怪我に対する場合です。

怪我には急性・亜急性の疾患があります。
急性とは足を捻ったとかギックリ腰になったなど、まさに急に痛みが発症した場合です。

では、亜急性のケガってどんな事でしょうか?
「亜」は準ずるという意味があるので、急性期を過ぎた患部の痛みとなります。
保険者が整骨院にかかっていい場合としているのが、こういった症状としています。
しかし、厳密に言えば先ほどの説明は、あくまでケガを受傷からの期間を指しているので「亜急性期」となります。

亜急性疾患とは反復性の外力や微小の外力がかかり続けることで症状が出ることを指します。
例えば、洗濯物を干す時に下に置いた洗濯物を物干し竿にかける作業をすると、腰の曲げ伸ばしの連続となります。
1回の動作では痛みの原因とならなそうなことが10回…50回と繰り返されていくうちに痛みが発症します。
高所の掃除などでは首や肩が伸びっぱなし(又は縮みっぱなし)になります。
この場合も1~2分なら痛みの原因とはならないが30分…1時間と経過する事で痛みが発症します。
このようなケースが亜急性疾患となります。

厚労省保険局医療課長通知では「亜急性期」ではなく「亜急性の外傷」となっているので、反復的、持続的な外力が原因で痛みがでた場合も整骨院で治療を受けても問題ないと思います。
健康保険組合から照会状などが届いて、来院を躊躇されている方は、お気軽にご相談下さい。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あけはら整骨院
http://www.akehara-seikotsu.com/
住所:千葉県柏市明原2-3-17
TEL:04-7148-1752
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おおたかの森整骨院
平日忙しい方も安心!平日22時まで受付中!
04-7152-5776
住所
千葉県柏市明原2-3-17
アクセス
柏駅より徒歩6分
柏駅西口からまっすぐ進み、
6号線を越えて柏中学校交差点
のすぐ手前にあります。
喫茶店の『珈琲館』の隣です。
電話番号
04-7148-1752
営業時間
平日/ 9:00~13:00 17:00~22:00
土・日・祝日/ 9:00~18:00
完全予約診療/ 平日13:00~17:00
定休日
年末年始・その他
最寄り駅
駐車場
当院の裏手に3台分の駐車
スペースをご用意しております。
Go Top